個人的嗜好を語るだけの回

  • 2019.12.27 Friday
  • 18:48

JUGEMテーマ:日々徒然

 

先日、実家の母との電話で

「今、空前の尾崎紀世彦ブーム」と話すと

母「あら。私、紀世彦がデビューしたときから

大好きだったわ。だーいすきだった」と言ったので

ちょっとびっくりしました

 

私が子供時代の母は

家族6人分の家事とPTA役員なんかで忙しくしていた印象

でも、歌番組やワイドショーで紀世彦さんが出るときは

必ずTVの前に座って見ていたんだって

そういえば

紀世彦さんがイギリス人のクォーターだとか

英語の歌もとっても上手だとか

子供だった私が到底興味ないようなことが

いつのまにか頭に入っていたのは

母の影響だったようです

親の影響力って甚大

それにしても母

濃いお顔が好みのようだ 父も濃い←どうでも情報

 

私は今まで男性歌手のファンになったことがなく

最後に自分で買った歌手のCDは多分、渡辺美里

歌番組はすごく見ていたけれど

その後はCDを買いたいと思える歌手がいなかったため

昔のCDやクラシックばかり聞いていました

そんな私がどんだけぶり?!に買ったCD↓

 

 

紀世彦さんのCDとカラヤン&ワイセンベルク

全員故人(大号泣)

 

夜な夜な紀世彦さん動画を見て歓喜しつつ

見終わると「でももういないんだ」と悲しくなり

自分でも謎のループを繰り返しています

それで思った

今、これだ!と思ったら動かなきゃだめだな

やりたい事でも会いたい人でもいい

この20年は次男の子育てが暮らしの中心で

なかなか好きなことができなかった中

4年前、独学で始めたピアノは

ほんとにやって良かったと思えます

大好きなピアニスト、ウラディーミル・アシュケナージさんは

何度も生で見て、少しお話もできたし、サインもいただいた(^^♪

次男の学生生活も3月には終了することだし

自分の時間も大切にしなきゃ

体力に自信がないので

元気に動けるのは案外この先短いかもしれないから

 

とりあえず

紀世彦さん動画見て

歓喜のあと悲しくなるループは続きそう(;'∀')

 

ダンナ氏が今日御用納め

年末感が高まらないまま今年もあと4日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.09.24 Thursday
  • 18:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    楽天市場

    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM